スルタン、新米国大統領に祝電(2017.01.23 | 外交

以下ニュースはブルネイ「ボルネオ・ブリテン」紙(B.B.)、ニュースサイト「ブル・ダイレクト」(B.D.)の記事を翻訳の上、掲載しています。

p01-1_20170121

スルタン(ハサナル・ボルキア国王)は、第45代米国大統領の就任式に、ドナルドJトランプ新米国大統領に祝電を送った。

このメッセージにおいて、スルタンは、ブルネイと米国及び米国民との間に長い間存在する価値ある友好と協力関係に対して深謝の意を表明した。そして、来る近い将来において、両国間、及びこの地域のパートナーとして、これらの重要な絆をより強固にする機会を持つことを楽しみにしていますと述べた。

メッセージの終わりに、スルタンは、米国大統領に対してご健勝とともにすべての仕事が成功することを願っていますと述べた。

(B.B.2017年1月21日)