世界のリーダーからの祝福メッセージ(2019.03.26 | 外交

以下ニュースはブルネイ「ボルネオ・ブリテン」紙(B.B.)、ニュースサイト「ブル・ダイレクト」(B.D.)の記事を翻訳の上、掲載しています。

ブルネイ・ダルサラーム国第35回ナショナルデー(建国記念日)にあたり、世界各国のリーダーから挨拶と祝福の言葉がハサナル・ボルキア国王とブルネイ国民に向けて送られた。

安倍晋三 日本国総理大臣

日本政府と日本国民を代表し、ブルネイ・ダルサラーム国第35回ナショナルデーの慶事に際し、国王に心からのお祝いを申し上げますことを大変光栄に存じます。

政治および経済分野における協力のみならず、防衛、医療、スポーツ、観光なども含めた様々な分野で、日本とブルネイ国の関係が益々発展していることをお伝えできるのは大変喜ばしいことです。3月15日から就航を開始する東京とバンダルスリブガワン間の直行便によって、両国の友好とパートナーシップがさらに深まることを強く期待しています。

日本の皇室とブルネイ国の王室は長年特別な友好関係を築いてこられました。日本では今年、皇太子殿下が皇位を継承され新たな歴史の1ページを開きます。新たな時代に両国の関係がより一層緊密になることを心から願っています。

また、過去3年間にわたりASEAN加盟国のコーディネーターとしてブルネイ国政府が日本に対して調整と協力を提供してくださったことに、この機会をお借りして感謝申し上げます。日本は、ブルネイ国並びにASEAN加盟国と緊密に連携し、法の支配に基づいた自由でオープンなインド太平洋地域を目指して、協力体制を実現していくことを望んでいます。

国王のご健康、並びにブルネイ国の繁栄を心からお祈り申し上げます。


ハリマ・ヤコブ シンガポール大統領

シンガポール国民を代表して、ブルネイ・ダルサラーム国第35回ナショナルデーの慶事に際し、国王とブルネイ国民に心からのお祝いを申し上げます。

ブルネイ国の急速な発展と繁栄は国王の強く機敏なリーダーシップを証明するものです。

今後数年の間に、国王がブルネイ国をさらに大きく発展させられることを確信しています。

シンガポールとブルネイ国は特別で揺るぎない友好関係を築いており、これは人々の交流が盛んであることと、様々な分野における強固な協力関係によって支えられています。

私は光栄にも2018年5月に初めてブルネイ国を公式訪問することができ、多くの分野で両国が協力関係を引き続き強化していることを嬉しく思いました。これも、国王の強いご支援があってのことです。

シンガポールとブルネイ国の関係には、今後さらに大きな可能性が秘められていると信じています。

ブルネイ国を訪問した際に、私たち夫婦を温かくもてなしていただいたことが良い思い出として心に残っています。

この機会をお借りして、国王とサレハ王妃のご健康と繁栄をお祈り申し上げますとともに、近いうちに再び国王にお目にかかれる時を心待ちにしております。



アリフ・アルビ パキスタン・イスラム共和国大統領

ブルネイ・ダルサラーム国ナショナルデーの慶事に際し、パキスタン政府および国民を代表し、また私自身を含め、国王とブルネイ国民に心からのお祝いを申し上げることを大変嬉しく存じます。

パキスタンとブルネイ国の友好と協力関係が今後数年間でさらに強化され、深まることを心から願っています。

この機会をお借りして、国王のご健康と幸福をお祈り申し上げますとともに、ブルネイ国民のさらなる発展と繁栄をお祈り申し上げます。

国王に対する最高の敬意をお受け頂きたく存じます。



イムラン・カーン パキスタン・イスラム共和国首相

ブルネイ・ダルサラーム国ナショナルデーの慶事に際し、パキスタン政府を代表し、また私自身を含め、国王とブルネイ政府に心からのお祝いをお伝えすることを大変嬉しく存じます。

誠意ある友好的な状態が続く両国の関係が今後さらに強化され、それにより両国民が互いに恩恵を受けられることを強く信じています。

この機会をお借りして、国王のご健康と幸福をお祈り申し上げますとともに、ブルネイ国民のさらなる発展と繁栄をお祈り申し上げます。

国王に対する最高の敬意をお受け頂きたく存じます。



リー・シェンロン シンガポール首相

シンガポール政府を代表して、ブルネイ国第35回ナショナルデーの慶事に際し、心からのお祝いを申し上げます。

聡明で慈悲深い国王の支配の下、ブルネイ国は平和と力強い成長を享受してこられました。シンガポールとブルネイ国はこの数十年間、非常に良好で揺るぎない関係を築いてきました。両国の特別な関係をさらに強化し、両国民がより親密な関係になれるよう、国王と共に今後も取り組んでいくことを期待しています。

妻のホー・チンと私は、国王とサレハ王妃のご健康と幸福をお祈り申し上げますとともに、ブルネイ国のさらなる発展と繁栄をお祈り申し上げます。



ウラジミール・プーチン ロシア連邦大統領

ブルネイ・ダルサラーム国第35回ナショナルデーの慶事に際し、心からのお祝いを申し上げます。

ロシアとブルネイ国が友好な関係にあることを大変嬉しく存じます。両国が共に協力し合うことで、政治対話と貿易や経済における建設的な二国間関係、また人道援助やその他の分野の活動を発展させていけると確信しています。それにより、両国の国民に利益がもたらされ、アジア太平洋地域の安定と安全の強化に大きくつながっていきます。ハサナル・ボルキア国王とブルネイ国民のご健康、幸福、繁栄をお祈り申し上げます。



ビビアン・バラクリシュナン シンガポール共和国外務大臣

ブルネイ・ダルサラーム国第35回ナショナルデーという重要な慶事に際し、心からのお祝いを申し上げます。

ハサナル・ボルキア国王の優れた指導の下、ブルネイ国は大きく進歩、発展し、安定した国家を築いてこられました。

ブルネイ国はシンガポールにとって親密、かつ重要な友好国です。両国の展望は共通の戦略的利益に支えられ、あらゆるレベルでの個人的、組織的つながりを長期にわたって享受し、二国間およびASEANにおいて様々な分野で良好な協力関係を維持しています。

シンガポールとブルネイ国の親密な関係は、両国の国家と国民が互いに利益を得られるよう、今後も強化され発展していくことと確信しています。

国王とサレハ王妃のご健康、幸福、繁栄をお祈り申し上げます。



マイケル・ポンペオ米国国務長官

米国政府を代表して、ブルネイ・ダルサラーム国第35回ナショナルデーの慶事に際し、ブルネイ国民の皆様にお祝いを申し上げます。

米国とブルネイ国は良好な二国間関係を築いており、ブルネイ国は米国にとって東南アジアにおける重要なパートナーです。インド太平洋地域の平和、安全、繁栄を促進するため、多くの分野で協力関係を強化していくことを期待します。

ハサナル・ボルキア国王並びにブルネイ国民にとって、平和で安全な実り多い一年となりますようお祈り申し上げます。



(B.B.2月23日)