外国直接投資

2004年における外国からブルネイダルサラーム国への直接投資額は、280.5百万ドルであった。
アセアン諸国からの直接投資は11.5%、欧州連合からの直接投資が44.2%、その他からが44.3%であった。
ブルネイダルサラーム国への直接投資が多い国・地域は、アセアン、英国、日本であり、全体の89.8%を占める。